二世帯住宅や住宅ローンについて知り、二世帯同居のプランを立てましょう。


世の中、十人十色!  本当に、いろんな人がいます。
でも、世の中、なる様にしかなりません。。。  なんとかなるさぁ〜!
慣れることも、乗り越えることも、飲み込むことも、時には必要です。

片方だけがわがままだったり、もしくは、我慢ばっかりだったりすると、
ストレスが溜まるばかりです。
お互い様で、譲り合いましょう。・・・と、思いながら暮らしております。

ここでは、私の同居の場合です。
家族が毎日楽しく、明るく生活できるように・・・
しかも、私が進みたい方向へそれとなく策を巡らしながら!(笑)
(浅知恵ですので、失敗も多い)(笑)
同居生活で良かったこと、嫌だった事をつづりたいと思います。

2009年12月06日

義母とのコミュニケーションは、おしゃべり!

お義母さんは、おしゃべりがお好きです! かわいい

まぁ、私も嫌いではありませんので、
あ、
いえ、あせあせ(飛び散る汗)
おしゃべり、大好きです!私も。

話し出したら止まりません。わーい(嬉しい顔)


結婚して、最初の頃からよくおしゃべりしてました。
これが私達の 嫁と姑の コミュニケーションだったのだと思います。

食事の後、お茶を飲みながら・・・が、
一番多いパターンかな。

結局は、お互いの考え方の相違点を確認してきたのでしょうね ひらめき
(と、いっても、ごく自然な形です。)
似ているところと、そうでないところ、
賛同できるところと、え〜っとおもうところ。

最初は当然緊張感もありましたが、
数年経って慣れてくると、
たま〜に、疲れている時、
おしゃべりをしている最中にウトウト眠い(睡眠)
することが、あるようになりました。

こちらは、それでも必死で眼を開けようとしているのですが、
お母さんは、ひたすら話されております。

眠ってしまう訳にもいかないのですが、
こちらからおしゃべりを止めるように切り出すこともできず、
・・・・・
眠い時のおしゃべりは、苦労しました。がく〜(落胆した顔)
「きっと眠そうだと分かると思うんだけど・・・」

私は、“寝たりしたら失礼だろう”と思いつつ
眠そうなのはバレバレだろうから、
早く話しを終わらせてくれないだろうか・・・。と期待しながら。

最近は、以前に比べると、
そのおしゃべりの回数も減ってきました。
お互いの理解も結構深くなっているのだと思っております。

おしゃべりをすることには変わりはないのですが。
家事をする最中に話しております。ので。

でも、まぁ、これからも、
おしゃべりしながらやっていくのだと思っております。
きっと。わーい(嬉しい顔)
posted by 同居してます at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 同居 コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/134865851

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。