二世帯住宅や住宅ローンについて知り、二世帯同居のプランを立てましょう。


世の中、十人十色!  本当に、いろんな人がいます。
でも、世の中、なる様にしかなりません。。。  なんとかなるさぁ〜!
慣れることも、乗り越えることも、飲み込むことも、時には必要です。

片方だけがわがままだったり、もしくは、我慢ばっかりだったりすると、
ストレスが溜まるばかりです。
お互い様で、譲り合いましょう。・・・と、思いながら暮らしております。

ここでは、私の同居の場合です。
家族が毎日楽しく、明るく生活できるように・・・
しかも、私が進みたい方向へそれとなく策を巡らしながら!(笑)
(浅知恵ですので、失敗も多い)(笑)
同居生活で良かったこと、嫌だった事をつづりたいと思います。

2009年05月19日

二世帯の表札

二世帯で生活するとなると、
表札はどうすればいいの?
と疑問に思いますね。

以前ならば、玄関などに二世帯のそれぞれの名前が
彫られた表札を出していました。


自分達の好みですので、二つの名前の表札をだしてもいいのですが、
今では二世帯向けにデザインされた表札
よく見かけるようになりました。


また、以前は、表札を二つ並べて出していると、
場所をとってしまう場合や
見えにくくなってしまうタイプのものが多かったのですが、
今ではおしゃれな表札が多くなったのです。


表札といえば、昔はセトや木の板に名前を
彫ったものが多かったのですが、
今ではモザイクガラスセラミックタイル
ミカゲ石などを使用したものや文字の書体イラストなどに
こだわることもできます。


また、二世帯の表札とは思えないほどコンパクトで、
表札が場所をとることはなくなったと言えるでしょう。


ミカゲ石や大理石で作られた二世帯用の表札は
とても高いというイメージがありますが、
お値段もリーズナブルですので、チェックしてみるといいでしょう。
ラベル:二世帯 表札 家族
posted by 同居してます at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 二世帯 表札 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。